中小企業とインターンシップ生を繋ぐChushon

インターン求人情報

株式会社美歴

インターンシップ情報

長期

美容室向け顧客カルテアプリ「美歴」の提案営業のお仕事をしていただきます。
まずは、電話によるヒアリング活動(美容室におけるIT化の現状などをお聞きする活動です。設問項目は決まっているので、難しいものではありません)を行い、美容室が抱える課題をお聞きしながら、美歴でお役に立てることがあるか、また、今後美歴にとって必要な機能は何か、情報を蓄積する活動をしていただきます。

美歴がお役に立てそうな美容室、興味を持っていただけた美容室には、ご提案のアポイントを取り、訪問させていただく流れとなります。

未経験の方でも全く心配ありません。大歓迎です!入社後、まずは基本的な知識やビジネスパーソンとしての振る舞い方、アポイント活動の基礎を座学研修で学んでいただきます。

インターン生が中心の営業組織になりますので、新しい仲間と一緒にスキルを磨けます。
2018年7月現在、1年生〜3年生まで、10名の仲間が働いています。
将来どの業界でも役立つビジネススキルが身につきます!

ーーー
step1: 業界・サービス理解
→ビジネスマナー、美容業界の現状、弊社サービスの詳細について理解を深めるための座学研修を行います。

step2: ロープレ・電話ヒアリング活動
→アポイントの取り方について基本的なマナーを含めて学んでいただいた上で、クライアントに対して電話等で現状のヒアリングを重ねながら、サロンが抱える課題を汲み取り、興味を持ったサロン様にアポイントをとっていただきます。
可能なかぎり効率的な活動ができるよう、ご自宅や学校の場所を考慮したエリアを担当してもらいます。

step3:営業同行
→弊社社員と実際に営業同行していただき、提案の流れや話し方などを学んでいただきます。

step4:一人で営業
→いよいよ独り立ち!試行錯誤を重ね自分なりの営業を身につけましょう。

step5:事業企画立案
→成長度合いによって事業を伸ばすための施策を提案していただいたり、実際に挑戦していただきます!

それぞれ、社員(担当役員)が責任を持ってサポートしますのでガンガンチャレンジしてください!


【会社について】

美容サロン向け電子カルテ「美歴」は、2011年、「情報資産の銀行」をコンセプトに掲げる株式会社パイプドビッツの新規事業としてスタートしました。当時はまだ、「スマホ」利用者が少ない時代。PCやガラケーで利用できるサービスとしてリリースしました。そして2014年、スマホアプリにリニューアルし、再リリース。
2016年3月、パイプドHD株式会社(東証1部上場)の100%子会社として法人化しました。上場企業の雰囲気を感じつつ(グループ会社がたくさん入っている綺麗なオフィス!)、創業3年目の”ITベンチャー企業”で仕事ができる点で、きっと将来の役に立つはずです!
溜池山王駅直結のビルの最上階にオフィスがあり、通勤しやすい環境です。


【なぜやるのか】

私たちが日頃利用している美容室には、美容師さんが日々蓄積している、膨大な量のお客様のカルテ情報が存在しています。そのカルテの多くは、紙媒体で管理されているのが現状です。

そのため、お客様が来店した際にカルテを探したり、しまったり、共有したり、といった仕事に1日何十分も時間をかけており、カルテ管理に関する業務に多大な負荷がかかってしまっている現状があります。

また、業界の市場環境を見ると、美容室の数は年々増加する一方で、日本の人口減少と伴って、クーポンサイトや低価格サロンの台頭による新規顧客獲得のための価格競争が激化し、市場全体が縮小傾向にあります。さらに、新たな理美容に携わる担い手の減少が続いています。
結果として、自分にマッチした美容師に出会うことができない消費者が多く存在している、とも言われています。

美容師さんが日々記録しているカルテには、お客様の髪をより良くするための情報がたくさん蓄積されています。

美容師さんの業務を効率化し、一人一人のお客様の髪を一生涯ケアする関係性を構築するためには、このカルテ情報の利活用が重要な要素になる。

「情報の安全な管理、運用の支援」を長年専門的に行ってきた知見を元に、私たちは上記のことを具現化するために、「美歴」という電子カルテサービスを開発しました。


【市場規模】

美容室は、厚労省への登録数でみると、平成28年末時点で24万件超。コンビニの4〜5倍も存在します。毎年増加を続ける美容室。しかしながら、「IT化」という面では、他のサービス業やグローバルで見るとまだまだ遅れている市場でもあります。
この将来性ある市場で事業を一緒に成長させる体験は、なかなかできないことだと思います。

【現在のステージ】

2014年:スマホアプリをリリース。少しずつですが着実に、利用サロン様とともに、サービスの改善を繰り返してきました。

2016年3月:パイプドHD株式会社(東証1部上場)の100%子会社として法人化しました。

それから約2年、業務効率化、売上向上に結びつけていただくためのサービス開発に注力してきました。

そして2018年。設立3年目がスタートする今年度はご利用いただくサロン様を、一気に拡大していくステージと考え、営業メンバー募集することにしました。まさに、「第二創業期」です。

2018年7月9日現在、10名の長期学生インターン生が活躍してくれています。1年生から3年生まで、学校や専攻学問、将来の夢も様々。互いに刺激を受けたり与えたりしながら、頑張ってくれています。
一緒に事業を盛り上げてくれる成長意欲の高い学生さん、ぜひお気軽にご応募ください。まずは、一度、お話ししましょう!

将来、世の中を革新するサービスで社会に貢献したい、世界にチャレンジしたいと考えている方にもうってつけの環境です!

会社概要

株式会社美歴

情報通信業

営業職

東京都 港区赤坂2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル10F

03-5549-1742

https://bireki.jp

東証一部上場のパイプドHD株式会社(https://www.pipedohd.com/)の100%子会社として、
美容サロン向け電子カルテ共有アプリ「美歴」の開発、提供を行っています。
https://bireki.jp

美容師さんが日々蓄積している、お客様のカルテ情報。
サロンの現場では、カルテを「紙」で管理することがまだまだ一般的です。

そのため、来店されるお客様のカルテを探したり、しまったり、共有したり、といった業務に1日何十分も時間をかけているサロンも少なくありません。
美歴は、スタッフ個々のスマホで安全かつ簡単にカルテを管理でき、業務効率化に大きく貢献しています。

私たちが美歴を通じて提供しようとしている価値はそれだけではありません。

スタッフが作成するカルテはお客様と共有することができ、アプリ上でいつでもコミュニケーションを取ることができます。

いつでもお客様は、美容のプロフェッショナルに相談することができます。
美容師は大切なお客様へのアフターケア、最適な提案ができます。お客様の髪の状態を最もよくわかっているプロフェッショナルがいつでもそばにいてくれる感覚。

「美の歴史」であるカルテの共有を通じて信頼を深めていく。
美容師が持つ本来の価値を具現化し、さらに新しい付加価値を生み出すことができる。

テクノロジーの力を使って、美容に携わる人々の価値向上、そしてその先にいる人々の豊かな生活に貢献することをミッションに、私たちは日々活動しています。

現在、10名の長期インターン生が活躍してくれています。1年生から3年生まで、専攻学問や将来の夢も様々。互いに刺激を受けたり与えたりしながら、頑張ってくれています。
一緒に事業を盛り上げてくれる成長意欲の高い学生さん、ぜひお話ししましょう。

CHUSHON インターン情報

社会福祉法人 小田原福祉会 潤生園

介護の魅力発信プロジェクト

中小企業様はこちらから 学生の方はこちらから